FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

4月27日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

本日はやりにくい動きでした。
ポン円もユロ円もロンドン時間でレンジに突入。

ECB及びドラギ総裁の発言で動き出した形ですが、私はただ見ているだけでトレードを終了しました。

ポン円
4.0pips、11.5pips、-4.6pips


ユロ円
-3.2pips

ポン円は毎日高値を更新していますが、トレードしやすいわけではないですね。
このまま続伸すれば今年の高値付近に近づきますから、その辺りで一度押しが入るかと考えています。

押しが入る時期はGW中ではないでしょうか?


ポン円のチャートを掲載します。

427.png

今村元復興大臣の失言に続き、二階幹事長のマスコミ批判がまた野党から批判にさらされています。

二階氏は逆に狙って発言したのではないかと思えるくらいに食いつかれています。
もしかすると「ほーら、食いついた!」と思っているのかもしれないですね。

ただ、北朝鮮の動向がはっきりしない中でこのような低レベルな事が話題になるのも残念なものです。

私としては、今村氏については言語道断だとは思いますが、二階氏の発言については多少は同情できる点はあるかと思います。

野党もマスコミも重箱の隅を突く事ばかりですから。
今後も自民党の政権は長く続くことでしょう。

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

Pullback FX ブログdeケーススタディ 40

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

4月26日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

昨日ほどではありませんが、ポン円が上昇してきています。
今は143円がレジスタンスになっていますが、このままドル円が好調ならば勢いで乗り越えていきそうに見えます。

トランプ大統領の税制改革案次第でニューヨーク時間の動きが決まりそうです。


ポン円
3.8pips、9.9pips、2.0pips、-8.5pips


ユロ円
14.7pips、0.2pips、-0.8pips、


ポン円のチャートを掲載します。

426.png

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

4月25日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

今日はドル円、ユロ円、ポン円と上げています。
朝方にはポン円が140円を割ろうとしている状況もあって、再び139円台になることも予想しましたが、今度は140円がサポートになって上げてくれました。

まだまだ安心するのは早い、と思いながらも最悪の動きは脱出してきているかなと感じています。

今日のような相場が毎日続くのが理想です。

ポン円

5.6pips、-9.9pips、17.1pips、5.3pips、11.3pips

ユロ円
3.9pips、4.3pips、-3.7pips、-1.8pips、12.1pips

425.png

トレード3連日初日から満足いくトレードが出来ました。
こんな感覚は久しぶりです。


マネーボイスにて興味深い記事がありましたのでご紹介します。

http://www.mag2.com/p/money/217164

具体的な目標の立て方、考え方、達成方法について解説してあります。
FXで利益を上げ続けるためにもこの考え方は非常に参考になります。

やはり明確なビジョンは大切です。
常に自分の目標とするものを意識すると、徐々に自分自身が変わります。
引き寄せの法則、というとオカルトチックに聞こえますが、自分のなりたい姿をイメージしていくことを習慣化すると、時間が過ぎた時に大きな違いが出ているのではないでしょうか。


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

本業とトレードを両立するために

こんばんは、ヤマブキです。
昨日、元弟子のT君と少し会ってきました。

「最近の調子はどう?」

と聞いたら、「調子悪いです・・・」と言う歯切れの悪い答えが返ってきました。

4月の相場はかなり悪かったうえに、新年度で彼も色々と忙しくストレスも溜まっていたことで、どうも自分の力が発揮できていないようでした。


本業とトレードの両立、と言うのは簡単なようで難しいものがありますね。
私も経験があります。

日中に会社で仕事をして、帰宅してトレードをするとなると、会社で受けたストレスや疲労をそのままトレードに持ち越しがちです。

そのために妙なミスをしたり、無性にスリルが欲しくなったり、トレードに集中できなかったりと不都合な結果を招くことになるのです。

こうなることを避けるために私がサラリーマン時代にやっていたことは、仕事から帰宅したら熱い風呂に入って頭をリセットするでした。

これが結構効果的で、頭がシャキッとして新鮮な感覚でトレードに臨むことが出来るようになるのです。オススメです。

私はやっていませんが、トレード前に瞑想する人もいますね。
目を閉じて精神を穏やかな状態に持って行くことで、それまでの雑念を一掃することが出来るそうです。


T君にもこのようなメンタル管理方法を紹介してきました。
するとT君から「専業になったらメンタル管理は楽になるんですか?」と言う質問が来ました。

専業トレーダーと言うことは、生活の中心がトレードになるわけですから、兼業の方と比較すれば基本的にトレード以外のストレスは少ないです。

しかし、専業には専業のプレッシャーがあります。
全てが自己責任で、トレード以外にも収入が無い状況になると、それはそれでキツイです。

私も専業になりたての頃は胃がキリキリと痛み、「これなら仕事続けといたほうがよかったかなぁ」と思うことがよくありました。

私の感覚としては、専業のプレッシャーの方が圧倒的にキツイです。
今では慣れてしまいましたが、専業でやっていくには、このプレッシャーを跳ね除ける必要があります。

このようなこともあって私は他人に専業トレーダーになることはお勧めしません。

T君にもこの話をしたのですが、「それでも専業になりたいです!」と意気込んでいました・・・。なかなか伝わらないものです。


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。