3月1日の取引結果 - FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

大いに注目を集めたトランプ大統領の議会演説・・・。
相場が一気に動く結果にはなりませんでした。

しかし現在に至るまでドル高の流れは継続中です。
それにしても今日のクロス円の相場はトレード出来たモノじゃありませんでした。


ポン円
取引なし

ポンドル
5.8pips、-4.1pips、8.2pips

ユロ円
-1.4pips、5.8pips

ポンドルのチャートを掲載します。

301gbp.png

ポン円もユロ円もトレードする気になれないチャートでした。
20時あたりでポンドルが下落してきたのが幸いしました。


勝手に回答コーナー


投資未経験者です。投資経験のある方にお聞きします。

私は自分がよく理解していない商品は買わない主義で、iDeCoの運用を定期預金にする予定なのですが、投資経験のある方のご意見をいろいろ伺うと、投資推奨派の方の方が多いように感じました。

しかし、投資の勉強をしようと思っても、銀行や証券会社へいきなり行くのはネギ背負ったカモになりそうですし、投資の講習会も主催者が銀行や証券会社だったりします。ネットで情報収集するにしても情報の精度が解りません。

そこでお聞きしたいのですが。

【質問1】
最初に投資を始める前に、皆さんはどのように投資の勉強をしたのかを教えて下さい。

【質問2】
最初は誰でも初心者なので、いちばん最初の商品選定には余程困ったのではないかと思います。投資なのでリスクを取る必要性があると思いますが、「損しても構わない!」という覚悟で商品を購入されたのでしょうか?それとも、「これなら確実に儲かる!」という根拠を持って購入されたのでしょうか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13170065553



iDeCoとは個人型確定拠出年金の事ですね。
良く理解できない商品は買わないというスタンスは結構なことだと思います。

ご自身が納得されるまではiDeCoの運用を定期預金にしても何ら問題は無いと私は思います。むしろ何も考えずに「確定拠出年金なんだからどこかに投資しないと!」と思ってわけのわからないものに投資するよりも優秀ではないでしょうか?

【質問1の回答】
私は最初株式投資から始めました。
理由は簡単に勝てそうだと思ったからです。

勉強は国内外の投資の本を読み漁りました。
そして、様々なアイディアを検証して現在のトレード手法を確立しました。


【質問2の回答】
今でも覚えていますが、私が最初に株を買った時に「損しても構わない」なんて思ってもいませんでした。「きっと上げるだろう」という希望だけです。
株式投資で「希望だけでは勝てない」ことを痛いほど勉強しました。

また、「これなら確実に儲かる!」と考えて投資・トレードをするのは危険ですね。自分の考えを上回ることが起きる世界です。自分の考えが外れることを前提にやるべきでしょう。

投資に必要性を感じないのであれば、無理にリスクを取る必要はありません。
興味が無ければ手を出さなくてもいいのです。


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。