4月4日の取引結果 - FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

4月4日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

今日は東京時間でロシアのテロのおかげで円が買われ、
午後に入ってからはアルゴリズムトレードでポンドが売られました。

その結果、ポン円がまた安値更新となりましたが、
アメリカの貿易収支の赤字が縮小していたためにドルが買われて
また強い反発上昇をしています。
今日のポン円の日足は下ヒゲの長い足になりそうです。


ポン円
14.1pips、-1.9pips、-3.7pips、9.8pips、5.4pips、5.0pips、-0.5jpips

ユロ円
5.0pips

ポン円のチャートを掲載します。

404.png

「アルゴリズムトレード」という言葉はもう一般的になっています。
ニュースでもよく使われていますね。

しかし、これからよく出てくるだろうと考えられるのは人工知能。
これからはフィンテックの時代で、自分の資産を人工知能によって
投資先を決めてもらったり、相場の動きを学ぶ人工知能にお金を預けて
トレードをしてもらうことが一般的になりそうです。

我々のような手動で取引するトレーダーは生き残れるのでしょうか?

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント