4月27日の取引結果 - FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月27日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

本日はやりにくい動きでした。
ポン円もユロ円もロンドン時間でレンジに突入。

ECB及びドラギ総裁の発言で動き出した形ですが、私はただ見ているだけでトレードを終了しました。

ポン円
4.0pips、11.5pips、-4.6pips


ユロ円
-3.2pips

ポン円は毎日高値を更新していますが、トレードしやすいわけではないですね。
このまま続伸すれば今年の高値付近に近づきますから、その辺りで一度押しが入るかと考えています。

押しが入る時期はGW中ではないでしょうか?


ポン円のチャートを掲載します。

427.png

今村元復興大臣の失言に続き、二階幹事長のマスコミ批判がまた野党から批判にさらされています。

二階氏は逆に狙って発言したのではないかと思えるくらいに食いつかれています。
もしかすると「ほーら、食いついた!」と思っているのかもしれないですね。

ただ、北朝鮮の動向がはっきりしない中でこのような低レベルな事が話題になるのも残念なものです。

私としては、今村氏については言語道断だとは思いますが、二階氏の発言については多少は同情できる点はあるかと思います。

野党もマスコミも重箱の隅を突く事ばかりですから。
今後も自民党の政権は長く続くことでしょう。

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。