上達には時間がかかる話とビットコインと - FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

上達には時間がかかる話とビットコインと

こんばんは、ヤマブキです。

昨日約2か月ぶりに元弟子のT君と喋ってきました。

最近は相場もよく動くので好調かと思っていたのですが、予想外に苦戦しているようでした。

というのも、先月の終わりに暴走トレードをしてして予想外の損失を出したからだそうです。
おかげで自分自身に対する不信感とトレードに対する恐怖心が強くなり、ここ1か月はなかなか思うようなトレードが出来てないとのこと。


T君はトレードを始めてもうすぐで3年。
ほとんどの場合でルールが守れているのですが、やはりちょっとしたミスや不調からトレードが暴走してしまうことがあるようです。

コツをつかんでトレードルールを守れるようになったとしても、以後絶対にルールを守れる、というわけではありません。本当にルールが守れるようになるまでは定期的に間違いを犯して、そこから反省して・・・を繰り返す必要があるのです。

T君はトレード歴3年にしてはよく頑張っており、昨年も今年も大幅なプラスで来ていますが、それでも定期的な後退はあるのです。


一度勝ち組になったら永遠に勝ち組になるわけでもありません。
やはりトレードは常に自分の腕と相場観を磨く努力を怠ってはいけませんね。



また、T君は最近ビットコインに興味津々のようでした。

高値更新や暴落を繰り返す高ボラ相場が人気のようで、早い段階から投資していた人は大きな利益を出している…という話で盛り上がりました。

私も「去年のうちに買っておけば・・・」なんていまさら思っていますが、後の祭り。
これから「上げる」と思うだけではなく、実際に買っておかないと利益にはあり付けない。当然のことを、今あらためて感じています。

まぁ私が今後ビットコイン取引をするにしても、多分もっとメジャーになってボラが落ち着いてからだと思います。

ですが書店で数冊暗号通貨の書籍を買いました。
色々と暗号通貨について知ると、次世代を担う通貨になるかもなぁと思えてきますね。


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント