6月22日の取引結果 - FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

6月22日の取引結果

こんにちは、ヤマブキです。

最近のポン円は140円を割れるかどうかを試しながら上げてくる状況でしょうか。
少し停滞感があるのは否めませんが、6月上旬にビッグイベントをこなしたこともありますので仕方がないとも思えます。

6月22日の取引結果です。

ポン円
12.0pips、-5.2pips、1.2pips、6.0pips

ユロ円
4.9pips、-3.0pips、4.0pips、6.0pips、7.7pips

ポン円のチャートを掲載します。

622.png

ようやくトレード3連日が終了しました。
私の手法はトレンドフォローではあるのですが、一気に動きすぎる相場は苦手でして、程よく押し戻りする相場が理想的です。

そんな意味では昨日のポン円やユロ円はボラは小さいもののトレードしやすかったですね。

私が週に3日しかトレードしなくなって約2年近くが過ぎます。
普通ならトレード回数が多いと思うかもしれませんが、トレードする日を制限することでトレードに集中しやすく、ストレスも溜めこまないメリットもあります。

スキャルピングはトレードチャンスが多くある、
それなら毎日トレードしなくてもいい。

という考えは少し異端なのでしょうか。
トレードチャンスが多いと、トレーダーと相場の距離が近くなります。
近くなればなるほど相場に引き寄せられて、飲み込まれるリスクも高まるのです。

相場をATMにしよう!

なんて私も言ってみたいものです。

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント