- FXトレード スキャルピングで生計を立てよう!

4月20日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

ポン円が一昨日から何度も140円の壁を越えようとするのですが、
そう簡単には抜けられない状況が続きます。

おかげでここ2日間は139円台を大きく上下するレンジ。
以前よりもボラが大きくなったのでトレードはしやすい一方で、
また低ボラに戻るんじゃないかと不安も高まります。


ポン円
9.5pips、16.2pips、-7.4pips、10.1pips、1.2pips、-11.1pips

ユロ円
5.3pips、4.8pips、-3.7pips、6.4pips

ポン円のチャートを掲載します。

420.png

今日、福岡県で現金3億8千万円が奪われる事件がありました。
現代の3億円事件かと思ってトレード前にニュースを見ましたが、先ほど韓国籍の男数人の身柄を確保したようです。

現金を引き出した男性会社員が29歳。
取引先に届けるとは言え、3億8千万円を現金で引き出す・・・。

色々と勘繰りたくな情報が出ていましたが、これから新たなニュースが出ると思います。
事件の詳細が知りたいですね。


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

4月19日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

昨日はイギリス総選挙の話でポンドが一気に買われました。
深夜のニュースでも取り上げられていましたね。

そんなサプライズから1日が過ぎ、今日は調整の動きのようです。
ポン円は140円を抜けると売り強くなる相場でした。


ポン円
-3.3pips、8.4pips、15.8pips

ユロ円
-2.6pips、-0.7pips

ポン円のチャートを掲載します。

419.png

調整の動き、と言っても前日の明確な動きのおかげでポン円はロング以外の考えはありませんでした。やはり明確な理由を伴って大きく動いた後はトレードしやすいですね。

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

4月18日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

イースター休暇後の火曜日、相場が動くことは予想できましたが、イギリスがEU離脱の信を問うために総選挙をすると発表したのは予想外でした。

18時を過ぎたあたりからメイ首相が突然19時過ぎに何かについて発表するということを受けて、不穏な空気からかポンドは大きく下落。その後、総選挙の発表によって大幅な買いが入って高値を更新中です。

おかげでポン円は大きく動いたわけですが、私はどうも気になって発表前の下げも発表直後の上げも見ているだけでした。


ポン円
6.0pips、-8.5pips

ユロ円
-3.6pips、8.1pips、8.0pips

ポン円のチャートを掲載します。

418.png


以前、ブログの記事で「突然マルサがやって来た!」と言う本がWeb上で無料で読めるようになったことをご紹介しました。

https://www.moneypost.jp/rensai/marusa-isogai/

著者の磯貝氏はサブプライムショック前の円安トレンドで10億円稼ぎヒルズ族の仲間入りをしました。

しかし、その後のサブプライムショックとリーマンショックでその資金のほとんどを溶かしてしまいました。更に悪いことに資金を溶かす前のFXの利益を申告していなかったため、マルサの強制捜査を受けて、3億円超の負債を背負ってしまいました。

手元にお金が無い上に3億円超の脱税や罰金を含む負債・・・。
泣きっ面に蜂の状態なのですが、それでも明るく生きようとする磯貝氏には感心したものです。

そして昨日、新たな記事がアップされ磯貝氏の近況が報告してありました。

https://www.moneypost.jp/135021

最近は全然メディアに出てこないので少々心配していましたが、状況は大きく変わっているようです。気になる方は是非読んでみてください。ポジティブでいることの大切さを感じます。


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

4月13日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

トレード3連日最終日の木曜日ですが、ぎこちない相場に辟易としています。

動きがあるのはニューヨーク時間、もしくは朝方。
よく動くことの多いロンドン時間は置いて行かれているように感じますね。


ポン円
7.8pips、-5.7pips、2.7pips

ユロ円
4.7pips

ポン円のチャートを掲載します。

413.png

今年の2月くらいから始まったボラティリティの低い相場が予想以上に長く続いています。
特にポン円は向きとしては下なのですが、動きとしては最悪です。
過去の相場を見渡しても、これほどのものは無かったように思えます。

ブレグジットショックからもう10か月。
大いに動いたあのポン円が待ち遠しいものです。

更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。

4月12日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

円高ですね。
地政学リスクからドル円、ユロ円と下落する中、ポン円だけはどうも狭い値幅で上下する煮え切らないチャートを見て不満を感じているのは私だけではないはずです。

ブレグジット後のよく動くポン円相場がとても懐かしく感じられます。

ポン円
12.5pips、9.5pips、-8.3pips、

ユロ円
0.2pips、5.0pips

ポン円のチャートを掲載します。
412.png


更新の励みになります。
応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログへ
私のスキャルピング手法をまとめた教材「Pullback FX」販売中です。